ダブルGNSS搭載 堅牢型Androidターミナル「HDT280」 2016年11月発売

アカサカテックは、工事用重機や産業機械、海洋港湾産業向けに、堅牢型Androidターミナル「HDT280」を発表します。
(2016年11月発売予定)

HDT280 製品画像

「HDT280」特設サイト

HDT280は、AndroidOSを搭載した堅牢型ターミナルで、3G/LTEモジュール搭載によるインターネット接続環境の提供と、各種外部機器・センサーとの接続性を重視したコンセプトで設計されています。

当社の基礎技術であるGNSSについては、1周波RTK-GNSSモジュールを2基搭載し、高精度コンパスとしての利用や、重機、起重機船・クレーンの位置などの姿勢把握をシンプルな構成で実現できます。

Androidアプリケーションからは、提供予定のSDK(開発キット)を使い、ユーザアプリケーションからHDT280の各外部ポート・デバイスへの容易なアクセスが可能となります。

HDT280は、2016年11月発売予定です。
詳細スペック等については、順次製品Webサイト上にて更新してまいります。

※HDT280は現在開発中のため、仕様・外観は予告なく変更となる可能性があります。