日刊建設通信:アカサカテックのGNSS測量システムを使ってみた

日刊建設通信新聞社「挑戦! i-Construction」ウエブ版に、アカサカテックのクラウド型GNSS測量システムを使用した計測事例が紹介されています。
このシステムはアンドロイドスマートフォンに対応しており、アンドロイドアプリ「Smart-GPMate」とクラウド型GNSS計測管理システム「regolith(レゴリス)」で構成され、簡単に高精度な計測が実現できます。

「挑戦! i-Construction」⇒「アカサカテックのGNSS測量システムを使ってみた――現場に手軽な衛星測量提供

紹介されている製品についての詳細はこちらを参照ください


Smart-GPMate/GNSS測量システム「regolith」
GNSS受信機とBluetoothで接続、ケーブルレスにてネットワーク型RTK-GNSSで計測。
データは自動的にサーバに送信、クラウド上で一元管理できます。


【新製品】1周波RTK-GNSS受信機 RTF300
すべての業務に、正確な位置情報を。クラウドでつながる、センチメートル級精度のIoT GNSS受信機です。