GPDozer 敷き均し管理システム

GPDozer01H

ブルドーザー敷き均し管理システム

GPDozer(ジーピードーザー)は、RTK-GNSS を使用したブルドーザー敷き均し管理システムです。
ブルドーザのコンソールにマウントされたディスプレイに、リアルタイムで連続的に現在位置と切り盛り量が表示されます。オペレータに最適なMMI(マンマシン・インターフェイス)が、迅速で精密な作業を可能にしました。
ブルドーザの機械パラメータ、施工区域、座標系などのパラメータを、予め設定保存することができます。

GPDozer メイン画面

特徴/機能

  • リアルタイムな施工管理、ガイダンス
  • 現在位置/切土/盛土高さを表示
  • 走行軌跡確認
  • RTK-OTF/ネットワーク型RTK-GNSS(VRS等)に対応
  • TOPCON社製自動追尾トータルステーション対応
  • 旧日本測地系、世界測地系、現場ローカル座標に対応
  • TOPCON社LEGACY E+、GB-3を自動セットアップ
  • 管理ブロックサイズ 50・100・150・200cm指定可能
  • 任意形状の多角形施工エリアを設定可能
  • 施工データ再現機能
  • 背景図DXF読み込み機能
  • 帳票出力:勾配分布図/走行軌跡図
  • GNSS自動セットアップ

オリジナルシステム機器

電源/IFユニット「HPS-200」は、TOPCON社製LEGACY-E+、GB-3、さらに無線受信機を乗せる形でドッキングします。ユニットをキャビン内の台に乗せるだけで簡単に設置できます。

HPS200Icon gpdozer011a

⇒「HPS-200 電源/IFユニット」