HDT280向け 1周波GNSS補正情報配信サービス

RINQ (RTCM Internet Neo Query)

HDT280をGNSS補正情報の配信ステーションとして利用でき、移動局側のHDT280は補正情報を使って高精度な1周波RTK測位が可能になります。
アカサカテッククラウドを使用して、補正情報の送受信をします。
(サービス開始は2017年6月を予定しています。)

RINQ_01

詳細情報は、こちらを参照ください: ⇒「RINQ GNSS補正情報配信サービス」