株式会社アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

PRODUCT

Topcon GLS-2000 3Dレーザースキャナー

商品について

ジャンル:建設業向け/メーカー向け
  • i-con

GLS-2000は、i-Construction の点群計測に最適な、高密度3D点群データによる面管理を実現するレーザースキャナーです。設備やインテリアなどの短距離から土木現場の現況作業や大型構造物まで、幅広い距離レンジでの作業が可能です。

特 徴

高速・高精度マルチレンジスキャニング

  • 測定レンジによって選べる3つのラインアップ
    設備やインテリアなどの短距離から土木現場の現況作業や大型構造物まで、幅広い距離レンジでの作業が可能です。

  • 速さを追求したパルス(TOF)方式スキャナー
    ノイズの少なさと長距離で定評のあるパルス方式に、ウルトラハイスピードサンプリング技術を採用。高速化を実現しました。

  • 直感的操作のオンボードソフトウェア
    ワンボタンでスキャンが開始できる簡単ソフトウェア。グラフィック表示で、操作性の良いコントローラです。

  • 広角・狭角デュアルカメラ
    広角170°/5Mピクセルカメラと、同軸で狭角8.9°/5M ピクセルカメラを搭載。広角カメラは、超高速で全周画の取得を可能としました。

  • 5種類の測定レンジモードを搭載
    現場環境、要求精度に合わせ5種類の測定モードを搭載しました。様々なご要望にお応えします。

  • ファーストパルス/ラストパルス選択機能
    対象物によっては1回のパルス発光で、複数のリターンパルスがあります。GLS-2000は、ファーストパルスの位置に加え、ラストパルスの位置を選択して測定する事が可能です。測定物の手前に草木やフェンス等の障害物がある場合に有効です。

  • Direct Height Measurement(器械高自動測定)機能搭載
    ボタンを押すだけで器械高を測定。簡単で、計り忘れの無い確実な作業が可能です。


高品質点群データ “Precise Scan Technology Ⅱ”搭載

GLS-2000は従来機と比べ約1/3の間隔で測距光(パルス波)を発光しています。パルス波の波形が短いほど、波形の形状がクリアになるため、高い精度で測定することが可能となります。さらに、超高速ADコンバーターを採用し、超短時間のパルス波をダイレクトサンプリングする事で、より一層クリアな波形形状として抽出する技術を確立しました。Precise Scan Technology IIエンジンにより、高精度化と高速化の両立を実現しています。
 

多彩なレジストレーションをサポート

トータルステーションで馴染みのある器械点・後視点法、および後方交会法をレーザースキャナーでサポート。測量機メーカートプコンならではの機能を含めた6種類のレジストレーションで現場作業が行えます。
  

その他製品に関するご案内

pagetop