ClinoWeb クラウド型傾斜観測システム

ベントや橋脚の傾斜をリアルタイム監視「クリノウェブ」

橋梁架設におけるベントの傾斜を精密に計測し、傾斜が設定値に達した場合、メールやパトランプで管理者に危険を通知するシステムです。
傾斜センサ、LTE通信機一体型のため、計測したい個所に固定し、電源を供給するだけで計測が開始できます。
監視サービスはクラウドで提供、事務所側はインターネットにつながるブラウザだけあればすぐに利用できます。

特徴

  • 傾斜センサは2軸、傾斜計測範囲は用途に合わせ±5度、±10度、±15度の3タイプを選択可能
  • 1現場につき、最大10台まで同時に計測が可能
  • 傾斜センサはIP67防水仕様

システムイメージ

ベントが指定の角度以上に傾くと警告(パトライト/警報メール)

監視サービス機能

  • 傾斜計測グラフ リアルタイム表示(1時間~1週間)
  • 傾斜計測グラフ 履歴表示
  • CSV形式データダウンロード
  • 警報メール送信設定(最大5アドレス)
  • パトランプ点灯設定(通常、注意、危険の3段階)
  • 傾斜値オフセット設定
  • ※パトランプ機能はオプション

仕様

傾斜センサ

計測範囲 ±5°    ±10°    ±15°
直線性 0.06°    0.12°    0.20°
最小分解能 0.001°
繰り返し性 <0.05°
使用温度 ‐40℃~+85℃
防護等級 IP‐67
質量 2.6㎏
外形寸法 W245×H170×Φ250mm(ただし、突起物を除く) 取付穴有り
耐振性 5G,10~150Hz,20min
耐衝撃性 30G,11m
無線機仕様 NTTドコモ
  LTE(800MHz、1,5GHz、2.1GHZ)
  3G(800MHz、2.1GHZ)

外形図

設置環境の注意点

  • センサ設置個所は水平であること
  • 止むを得ず設置個所に傾斜が発生する場合は、計測範囲は水平を基準に±5度になります
    (例えば最初から2度角度がついていた場合、残りの観測範囲は+3度までとなる)
  • 傾斜センサ設置個所ごとにAC電源が必要。ソーラーパネル利用は要相談(オプション)

その他製品に関するご案内

関連製品


ClinoAlarm傾斜観測システム

橋脚等の倒壊による重大事故の可能性を事前に検知し、事故を防ぐのに役立ちます。


ClinoPro 重心査定試験用船体傾斜管理システム

重心査定試験用の1軸高精度傾斜計と、その専用計測ソフトウェアです。
置くだけで計測でき、同時に2つの傾斜計データを取り込み、表示・記録します。


EagleEye クラウド型 変位計測システム

地すべりの検知や橋梁の動揺といった高精度な測量が必要とされる分野でミリオーダーの計測を可能にします。