AKT | アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

PRODUCT

SATLAB Cygnus LiDAR SLAM ハンディスキャナ

商品について

ジャンル:建設業向け/メーカー向け/インフラ保全業向け
  • NEW
  • i-con

SATLAB Cygnus(シグナス)は、SLAM技術を搭載した3D LiDAR ハンディスキャナです。最新の SLAM (Simultaneous Localization And Mapping) テクノロジーと最も効率的かつ革新的なアルゴリズムを組み合わせることで、3D 点群データの取得効率を最大限に向上させます。

特 徴

SATLAB Cygnusの主な特徴

  • 軽量かつ堅牢設計
  • スピーディで正確な計測
  • 高速データ処理のためのハイブリッド解法
  • インタラクティブなソフトウェア

SATLAB Cygnus本体

軽量かつ堅牢設計
耐久性のある設計と頑固な構造により、Cygnusは-30℃から60℃までの過酷な環境で効果的に機能する完璧なツールとなっています。
軽量・コンパクトなボディにより、ハンドヘルド・バックパックでの使用や、ドローン・車両への組込など、柔軟な運用が可能です。さまざまな運用シナリオの要件を満たします。
  
      
スピーディで正確な計測
スキャン範囲は最大 120m、毎秒 320,000 ポイント。CygunsハンドヘルドSLAMスキャナは、360°×285°の大きな視野と低反射率範囲の大幅な拡大により、様々な環境下でより短時間で正確かつ完全なスキャンを可能としました。

  
高速データ処理のためのハイブリッド解法
独自のHSLデコーディング アリゴリズムにより、SLAMではデータの収集と処理が簡素化され、データをエクスポートして直接使用できるようになり、作業効率が大幅に向上します。
  
  
インタラクティブなソフトウェア
SLAMManagerアプリはモバイルデバイスと互換性があり、リアルタイムの点群データ表示を可能にし、さまざまなインタラクティブ機能を提供します。
  
   
活用シーン
  
SATLAB Cygnus活用シーン
  
備蓄資材の体積推定や地形測定、構造物の調査や地下空間のデジタル化など、様々なアプリケーションやオプションを併用することで、多種多様な業務に活用できます。  
 

仕 様

レンジ 120m
レーザークラス Class 1, Eye Safe
チャンネル 16
精 度 0.5-2cm
FOV(視界) 360×285°
スキャンレート 320,000ポイント/秒
処 理 リアルタイム処理
ディスプレイ モバイル端末を使ったリアルタイムプレビュー
運用形態 ハンドルベルド/バックパック/UAV
スキャナ重量 1.5kg, 227×98×98mm
データロガー重量 0.8kg, 158×70×145mm
連続使用時間 4hrs
防水防塵性能 IP65
内部ストレージ 512GB /TFカードにより1TBまで拡張可能

  
  

※本製品はSATLAB社の製品になります。

仕様は予告なく変更される場合があります。
最新情報は下記メーカーサイトをご確認ください。

SATLAB:Cygnus Handheld SLAM Scanner [外部リンク]

その他製品に関するご案内

      

pagetop