株式会社アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

PRODUCT

AT-HPS-200 車載重機専用電源/IFユニット

商品について

ジャンル:建設業向け
  • 販売終了

AT-Heavyシリーズ 車載重機専用電源I/Fユニットは、重機車両での過酷な環境で使用する目的で製作された、GPRoller/GPDozer専用アクセサリです。耐久性、防振性を高めた設計がされています。

特 徴

AT-HPS-200の主な特徴

  • 車両・重機メイン電源電圧12V又は24V両対応。国内製/海外製車両 問いません。※マイナスアース専用です
  • 外部電源スイッチ接続対応 操作しやすい場所にリモートスイッチを取付可能です
  • 電源出力は、2系統出力 安定化された12V出力の他にインパルスノイズフィルタ通過後の入力電圧そのままの電圧を取り出すことができます
  • 電源出力数は、4個 各専用出力コネクタは、振動抜け防止対策を考慮した二重ロック式を採用し、信頼度UP
  • 車載用ノートパソコン電源を内蔵 実績・信頼あるパナソニック製タフブック(CF-18・CF-19)用電源出力を内蔵しています
  • 車両状態信号4系統のインターフェース 状態信号(中立/後進/起振/その他の電圧又は接点)をRS232レベルのON/OFF信号に変換します
  • GNSS受信機及びトータルステーションとの切換インターフェースを装備
  • 車載用ノートパソコンと接続するGPS受信機又はトータルステーションの切換を直接的なコネクタ交換無しでスイッチ一つで行えます。入れ替え作業が無いので誤作業を防止できます
  • TOPCON製GNSS受信機Legacy-Eを取付可能 本機に専用金具を使用し上部に載せる事ができ、設置面積の省力化ができます。 ※無線受信機も取付可能です

仕 様

型式 AT-HPS-200
電源入力 DC12Vバッテリー車
又はDC24Vバッテリー車
外形寸法 180×70×250 (単位mm)
重量 取付アングル込み 2.6Kg
電源出力 DC12V出力 4系統
※4系統負荷の合計5Aまで
タフブックCF-18/19用電源出力(DC15.6V/3.85A)1系統
※作動インジケータ付き
インターフェース1 状態信号(電圧又は接点)
※電圧は、DC12V・24V両対応
RS232の通信制御線 CTS・DSR・DCD・RIに変換出力
※作動インジケータ付き
インターフェース2 GNSS受信機又はトータルステーションとの通信切換
TXD・RXDの通信線ロジックレベルにて切換
(オプション: RTS又はDTR信号切換可能)

   

構成図

その他製品に関するご案内

pagetop