株式会社アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

PRODUCT

SmartMate クラウド型GNSS計測アプリ

商品について

ジャンル:建設業向け
  • i-con

SmartMate(スマートメイト)は、タブレット上のシンプルな操作で高精度に位置出しを行うことができるクラウド型GNSS計測アプリです。2周波 RTK-GNSS受信機「RTF500」とWi-Fiで接続することで、計測データを自動的にクラウドで同期し、クラウド型空間マネジメントシステム「regolith」上で計測結果が管理できます。

ユーザー様専用

サービス新規お申込・解約
お申込書のダウンロード

regolithコンテンツ 新規申込書(Word形式)

regolithコンテンツ 解約申込書(Word形式)

特 徴

SmartMateの主な特徴

  • 単点計測、逆打計測、測線計測、3種類の計測モードを搭載
  • クラウド管理により、計測データを地図レイヤ上に自動表示
  • SIMA/CSV/Shapefile出力対応
  • GNSS受信機RTF500とWi-Fi接続が可能

システム構成

システム構成図

  • タブレット上のシンプルな操作で高精度な位置出しを実現
  • 難しい設定はなく、電源を入れればすぐに作業を開始できます
  • 計測データは自動的にクラウドで同期。「regolith」上で計測結果の確認ができます

操作画面

システム操作画面

3種類の計測モード

3種類の計測モード

  • 単点計測、逆打計測、測線計測、3種類の計測モードを搭載
  • 面積計測、ライン長計測に対応

2周波 RTK-GNSS受信機『RTF500』を活用

シンプルな機器構成でセンチメートル級精度の測位を実現
RTF500は、従来の測量用RTK受信機と比較して、コストパフォーマンスに優れます。水平精度で±2~3cm 以内、高さ精度で±2cm 程度、測位間隔は最大10Hzでの測位が可能です。

2周波RTK-GNSS受信機 RTF500 [製品リンク]

  

regolith クラウド型空間マネジメントシステム

計測データは自動でベース地図レイヤ上に表示されます。ベース地図レイヤは航空写真の切替ができます。
データはGIS標準フォーマットのshape fileのほかCSV、SIMA出力に対応しています。画面上では面積、ライン長も確認できます。

regolithシステム画面

  • SIMA/CSV/Shapefile 出力対応
  • GoogleMap上に表示
  • 現場ごとのデータ管理が可能
  • SmartMateと連動、計測データを即時に反映

その他製品に関するご案内

pagetop