株式会社アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

PRODUCT

着桟支援システム

商品について

ジャンル:メーカー向け
  • 運転支援
  • 海洋

着桟支援システムは、GNSSの位置情報を用いて湖岸線・桟橋と自船の位置を画面上に表示し、安全な運航・着桟操船を支援するシステムです。濃霧の影響により、航路の視認性が悪い場合などでも、画面上で自船の現在位置を確認できるため、ブイや湖岸からの距離を視覚的に確認できます。運航支援装置は、日常時はほとんど操作なしで利用でき、現在位置に応じて図面を適切な縮尺で表示するようになっています。

特 徴

着桟支援システムの主な特徴

  • GNSSの位置情報を用いて、湖岸線・桟橋と自船の位置を画面上に表示
  • 航路の視認性が悪い場合でも、画面上で自船の現在位置を確認できる
  • 現在位置に応じて図面を適切な縮尺で表示

濃霧などの荒天時にも対応

濃霧の影響により、航路の視認性が悪い場合などでも、画面上で自船の現在位置を確認できるため、ブイや湖岸からの距離を視覚的に確認できます。

導入事例

背景図測量の様子
桟橋、湖岸線およびブイの位置を事前に測量し背景図へ反映。
GNSSの位置情報を用いて、作成した背景図と自船の位置を画面上に表示。安全な運航・着桟操船を支援します。
  

その他製品に関するご案内

pagetop