Caperea位置追跡モニタリングシステム

位置追跡モニタリングシステム「カペリア(Caperea)」

超小型位置追跡デバイス「GPSトラッカー」使用、位置と移動経路を監視

車両・船舶の位置管理、作業員管理、高齢者や児童見守りなどをサポート
登録されたトラッカーの現在位置と移動経路を確認することができるWebアプリケーションです。
Webブラウザでアカウントに紐づけられたトラッカーの追跡を行い、現在地と移動速度、トラッカーのバッテリー残量などをリアルタイムで確認することができます。
過去の移動経路と移動速度を地図上に表示したり、CSV形式で記録のダウンロードもできます。

Webブラウザで位置をモニタリング

地図上には当日に起動したトラッカーがアイコンで表示されます。複数のトラッカーを所持している場合、起動しているトラッカー全てが表示されます。画面はトラッカーの最新の位置情報を表示するために3分ごとに定期更新がかかります。
トラッカーからの定期送信時間は設定できます(15秒以上)。

動作環境

Capereaを利用するにはインターネットに接続できる環境が必要です。トラッカーがデータを送信するためには、GPSで位置情報を測位できる屋外の環境と、データを送信するSIMが必要です。

トラッカーを選んで移動経路を確認

選択したトラッカーと日付、時刻、軌跡を表示する条件、定期送信の除外、軌跡の表示形式を設定し検索することで、履歴の一覧と地図上にその軌跡を描画することができます。履歴はトラッカー1台につき、10万件までレコードを記録することができます。


「指定時刻から過去を表示、点で表示」で検索したときの例

現在状況一覧

当日に起動したトラッカー全てが一覧に表示されます。
(トラッカー名、速度、緯度・経度、最終イベント、電池残量、最終送信日時)

手動通知:
緊急時など、トラッカー下部のSOSボタンを押し手動通知を発報できます。
レコード全体が赤で塗り潰されます。手動通知を1回送信した場合、1分後から定期送信を再開します。

トラッカーの情報

トラッカーのアイコンが表示されている状態でアイコンをクリックし、そのトラッカーの現在状況の詳細を視ることができます。

トラッカー名 設定した名称を表示
速度 移動速度を整数値で表示。単位は「km/h」
方向 移動している方向を0度~359.99度の間で表示
緯度・経度 現在地を表示。単位は「度」
最終イベント 最後に送ったイベント名を表示(電池残量少と手動通知)
バッテリー残量 残量を「%」で表示
定期送信日時 最後に送信した定期送信の時刻を表示
IMEI 設定されている端末の固有番号を表示

GPSトラッカー:超小型位置追跡デバイス

携帯するアカサカッテク製のGPSトラッカーは、59gと軽量です。
GPS、3G通信モジュールを内蔵、トラッカーの現在位置を自動的に発信し、Webやスマホの地図上で現在位置を確認することができます。

GPSトラッカーの詳細は:GPSトラッカー