PokeG 小型GPSロガー

高精度測位、バッテリー内臓小型GPSロガー

PokeG02A PokeG
  • データロギング、ナビゲーション機能
  • 重さは、わずか60g。小型でもデータロギングは8時間以上可能
  • パソコン等に接続して、測位やデータ解析
  • システムと組み合わせ、一人でも簡単に制度の高い測量を実現

PokeGの主な特徴

  • QZSS(L1)受信対応
  • GPS+GLONASS or GPS+BeiDouで使用可能(PokeG TYPE-8)
  • PPP(高精度単独測位)対応(PokeG TYPE-7)
  • SBAS によるディファレンシャル測位が可能
  • NMEA、RAW データ出力が可能
  • 内部メモリにロギングが可能(約8時間)※出力データ数、出力レートによる
  • Bluetooth内臓
  • 1PPS出力(オプション)

構成例-1

Bluetoothを内臓しており、PCやスマートフォン、タブレットとリアルタイム通信ができ、ケーブルレスでの測位が可能になります。
PokeG001

構成例-2

システムと接続することで、スタティック解析/後処理キネマティック解析ができます。メモリを内臓しており、蓄積したデータをダウンロードして解析します。
PokeG002

PokeG(TYPE-7)を使用したシステム例
クラウド型GNSS測量システム「regolith(レゴリス)」

  • Androidスマートフォン「Smart-GPMate」を使用した測量システムです。
  • 一人でも簡単に!サブメーター精度の測量を実現します

システムイメージ
PokeGregolith01
*詳細は、Smart-GPMate/GNSS測量システム「regolith」を参照ください。

主な仕様

GPS

PokeG TYPE-7 PokeG TYPE-8
受信方式 GPSL1 C/A, GLONASS L1 FDMA, QZSS L1 C/A (排他方式), SBAS(WAAS,EGNOS,MSAS)対応 GPS/QZSS L1 C/A, GLONASS L10F, BeiDou B1, SBAS(MSAS)対応
(※GPS+GLONASS,GPS+BeiDouで使用可能)
受信チャネル 56チャネル 72チャネル
補足:コールドスタート GPS(29s),GLOANASS(30s) GPS&GLOANSS(26s),GPS+GLONASS+BeiDou(27s)
更新レート 最大5Hz 最大5Hz
精度:単独 2.5m(GPS)/4m(GLONASS)CEP, SBAS 2.0mCEP(GPS), SBAS+PPP <1mCEP(GPS) 2.5mCEP, SBAS 2.0mCEP

TYPE-7はGPSとGLONASSの排他方式の為、GPSまたはGLOANASSのみでしか使用できません。しかし、PPP(高精度単独測位)対応なので、GPSでMSASを使用したDGPS測位が有効といえます。また、SmartGPMateでは1周波RTK解析で使用することが可能です。

TYPE-8はPPP(高精度単独測位)対応ではありません。しかし、GPS+GLOANASSまたはGPS+BeiDouで使用できる為、データを内部メモリに蓄積して、そのデータをダウンロードして行なうスタティック解析または後処理キネマティックが有効といえます。

共通仕様:TYPE-7、TYPE-8

PokeG005
Bluetooth

  • バージョン:2.1+EDR Serial Port Profile(SPP)
  • 範囲:<10m
  • インターフェース:Bluetooth & USB 2.0(miniUSB)

外形寸法・電源

  • 寸法( 幅x 高さx奥行):64mm × 62mm × 27mm
  • 重量:60g
  • 内蔵バッテリー:リチウム電池
  • 内部バッテリー容量:930mAH
  • 動作時間:8時間
  • 充電時間:3 時間(USB 経由での充電が可能)
  • 充電入力電圧:5.0V ± 10%

関連システム⇒ Smart-GPMate/GNSS測量システム「regolith」