株式会社アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

NEWS

ニュース

2021年09月01日

NETIS登録製品『クラウド型転圧管理システム(SmartRoller)』VE評価を獲得

ローラーダンプの転圧風景

この度、国土交通省の新技術情報提供システム『NETIS(New Technology Information System)』に登録されている『クラウド型転圧管理システム(SmartRoller)』が、VE評価を獲得しました。VEを獲得したシステムは『活用効果評価済み』とされ、その技術が活用効果を評価されているという証拠になります。これに伴い、NETIS登録番号が「OK-170005-A」から「OK-170005-VE」へ変更になります。
 
SmartRoller(スマートローラー)は、GNSS、TSを用いたクラウド型転圧管理システムです。締固め工や舗装工などにおいて、「どの場所を、何回転圧したか」を、走行軌跡を用いて面的に管理することができます。クラウドサーバを介した現場との迅速なやり取り、データの一元化による業務の効率化とスピードアップで、管理者・オペレータの省力化につながります。
  

pagetop