株式会社アカサカテック|GPS/GNSSを活用した船舶・建設・情報化施工システム

NEWS

ニュース

2021年05月31日

『路面切削厚計測システム SmartScraper』開発中の製品情報を公開しました

路面切削機

アカサカテックでは、『施工履歴データを用いた出来形管理要領(路面切削工編)(案)』に対応したアプリケーションのリリースを近日予定しております。

現在開発中の『路面切削厚計測システムSmartScraper(スマートスクレーパー)』は、ICTの活用によって路面切削における出来形管理作業の効率化・省力化を図るシステムです。重機に設置したタブレット端末を用いて施工中の軌跡と切削厚を連続記録することで、レベルや巻尺を用いた従来の出来形計測作業を削減でき、施工履歴データを活用することで帳票確認を即時に行うことができます。

※発売時期は追ってお知らせさせて頂きます。
※製品の仕様は予告なく、変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


pagetop